HOME>コンテンツ>住宅にこだわるなら注文受託がおすすめ〜理想の住宅造り〜

住宅にこだわるなら注文受託がおすすめ〜理想の住宅造り〜

一軒家

優良な不動産会社の選び方

住まいの事について真剣に考える機会はそう多くはないです。住宅ローンの事を考えると早めの決断が必要な場合もあります。いくつかの選択肢がありますが、家づくりで大切なのは住む人のライフスタイルに応じているかです。家族で十分に話し合った上で決断する事が必要です。注文住宅なら間取りを自由に選べるだけでなく、建築資材やインテリアに至るまで趣味や趣向を反映させる事ができます。福岡県内には注文住宅を手がける工務店やハウスメーカーがいくつもあります。無垢材や天然素材を中心に利用して建てられた健康住宅や外断熱工法による省エネ住宅、徹底したコストダウンを図ったローコスト住宅等で建てる事ができます。それぞれが家づくりに対してのコンセプトを持っているので、自分の理想を実現してくれる業者を選ぶ事が必要です。

積み木

入居までの流れをチェック!

注文住宅は、土地選びからはじめられます。まずは福岡県内の土地についての情報を収集し、十分な比較検討を重ねていきます。依頼先の業者と建物についてのプランニングでは、こちらの希望を正確に伝えていく事が必要です。そして建築請負契約を締結して建築申請をします。更に無理なく返済できるプランを選んで住宅ローンを組みます。着工から竣工と進んでいきますが、施工期間中は現場へ足を運んで見学します。完成立会いの場で修繕が必要となった場所は、あらかじめ書面で確認しておきます。土地選びから入居までの期間については、約1年と考えておいた方が無難です。そして重要なのは、できるだけ多くスタッフとの話し合いの場をつくる事です。プロのアドバイスを受ける事でより理想に近づけていく事ができます。